· 

「ファンクラブ、はじめました。」

 

 

未来を「作った」事、ありますか?

 

 

「こういう未来がきたらいいな」じゃなく、「こういう未来にしよう」

 

と 心に決めて、一つづつ現在を積み上げていく作業です。

 

今 私はそれをはじめました。

 

 https://camp-fire.jp/projects/view/9755

 

 

 

今回のこのキャンプファイヤーさんのいわゆる「ファンクラブ」とは、ちょっと違う構想で

 

個人的に動くつもりだったのでしたが、(それが今年の6月頃)

 

いろいろ手続きの面でもたもたしてたら、

 

今お世話になっている「ファンクラブ」に出会いました。(サービス開始が8月)

 

なんともタイムリーな企画だったので、乗ってみた次第です。

 

CAMPFIRE メインページ

 

さてみなさん、「ウィキペディア」知っていますか?

 

知っていますよね、言わずと知れたネット上の百科事典です。

 

https://ja.wikipedia.org/wiki/

 

では、このサイトが非営利団体で、みなさんの支援金で運営されている事は?

 

私はたまに少額ですが支援金を振り込んでます。

 

理由は「好きだから」です。

 

 

私はお金の使い方には慎重で、

 

飲食関係はできる限り 知り合いのお店か個人店。

 

揃える道具も、信頼をおけて今後も伸びてほしいメーカー。

 

音楽も無料ダウンロードやYOUTUBEとかでなく、律儀にCD買い揃えてました。

 

 

今でこそあまり違和感のないお金の使い方かもしれませんが、

 

当時は「安くていいもの」を追求していた時代ですから、物珍しがられたものです。

 

 

 

 

さかのぼる事 数年前、

 

 

 

面白かった深夜番組が次々と終わり、TVが本当につまらなくなってしまった時代。

 

大好きだった連載漫画が打ち切り打ち切りと、使い捨てのように扱われていた。

 

映画も宣伝や話題作りばかり上手くなって、映画館の帰りに何度がっかりした事か。

 

今でこそ名誉ある賞をとり、注目されつつある科学者・物理学者も、お金に苦心し研究が進まない。

 

アスリートも、注目されない競技にはびっくりするほどお金が集まらない。

 

 

 

「資金のない企業は衰退していく」当たり前の事ですよね。

 

当たり前の事なんです。

 

「実力や才能のない企業は衰退していく」ではないんです。

 

実力や才能があっても、資金がなければ衰退していくのです。

 

 

 

このままでいいのか?

 

いいわけないと思うのです。

 

私は「プレイヤー」の方だからそう思うのかもしれない。

 

では「傍観者」はやはり無料で見れて楽しめたらそれでいいと思っているのか?

 

そんなに現代の日本人は無責任になってしまったのか?

 

 

 

私はそうではないと信じているのです。

 

ただちょっと気付いけていないだけだと。

 

それに気付いてもらう為に、「未来作り」をはじめたわけなのです。

 

 

 

ただ、私の実力不足もある程度は承知しています。

 

「あんたに金はだせない」そういう人は、他にも本当に魅力的な企画が沢山あるので

 

時間のある時に見るだけでも見てみてください。

 

 

未来が絶対楽しくなります。

 

 

NEVERクラウドファンディグまとめ

http://matome.naver.jp/odai/2146509532134678801

 

 

あなたの手で支援で、作れるんです。未来を。

 

 

 

 

 

 

あと一つ、「プレイヤー」の人にも。

 

 

「やってみたらいいと思うよ」

 

 

 

 

 

そんな感じです。

 

ありがとうございました。

 

大明。